リクルートエージェント良い評判悪い特徴ガイド@転職エージェント

リクルートエージェントのサービスがオススメな理由

初めて転職をされる方で不安を抱えている方はたくさんいらっしゃいます。
自分のアピールポイントが分からない、どの企業が自分にあったいのるか分からない、在職中で時間を取ることができない、そんなお悩みをリクルートエージェントの転職のプロがマンツーマンで転職を総合的に無料でサポートしてくれます。では、なぜ転職エージェントのサービスが無料で受けられるのか・・・。

転職エージェントは、転職希望者がサービスに申込んだり、企業から求人を預かったりするだけでは料金は発生することはありません。転職希望者に求人を紹介し、企業から内定が出て入社した際に採用した求人企業から成功報酬として受け取っています。

リクルートエージェントでは、成功報酬型に加えて、入社して半年以内に退職した場合、企業に成功報酬を返金するルールがあります。その為、希望に合わない求人を勧めたり、強引に転職を促したりすることはありません。
退職率が4%と低いのは入社した企業で活躍できることをゴールと考えてサポート行なっている証の一つです。

転職エージェント具体的にどんなサポートをしてくれるの?

リクルートエージェントは創業以来、約37万名の転職支援実績を持っています。
難関2万3000枚以上の転職支援によって積み重ねられた成功事例は、ノウハウとしてキャリアアドバイザーのサポートに活かされています。求人件数は、リクルートグループならではの企業とのパイプを活かして、歩つしている非公開求人は業界最大級の約10万件。豊富な求人を揃えています。

また、求人チェックや選考の進捗管理ができる「Personal Desktop」を提供。独自のサービスによって、外出先でも求人チェックやメールの対応が可能になりました。その他に、職務経歴書を簡単に作ることができる「レジュメNavi」、企業の社風まで分かる「AGENT REPORT」も独自サービスのひとつです。面接の通過率を高める「面接力向上セミナー」も随時開催。

リクルートエージェントに在籍しているアドバイザーは、業界トップクラスの約470名!もちろん経験豊富なアドバイザーばかりです。中には20年以上のベテランアドバイザーもいます。
転職エージェントは、キャリアを相談したい方、効率的に転職活動をしたい方、選考の通過率を上げたい方におすすめです。

転職エージェントでよく見かける非公開求人って何?

非公開求人は転職サイトや企業のホームページなどに掲載されていない求人のことを言います。
企業名や募集職種、仕事の内容など一切、一般に後悔していない為、これまで探しても出会えなかった求人に出会えるかもしれません。

非公開求人を豊富に保有している点は、転職エージェントを活用するメリットでもあります。
では、なぜ企業は求人を募集しているのにも関わらず、非公開にしているのでしょうか・・・。
それにはちゃんとした理由があるんです。

例えば新規事業や新たな事業への挑戦など、事業を開始するまでは競合対策や参入障壁の観点で、企業は公にしたくないもの。求人情報には採用の背景や仕事内容を記載する必要があり、企業の戦略や募集の背景が明らかになってしまいます。

その為、あえた求人を公開せず、非公開のまま採用活動を行なっている企業が多いのです。
非公開求人はポジションや求める経験、能力が公開求人よりも明確であり、即戦力となる人材を求める傾向にあります。その為、キャリアアップを目指している方や、得意なスキルを活かしてスキルアップしたい方には非公開求人が向いています。

リクルートエージェントを解説の最新記事

就職する為にフリーターがリクルートエージェントに登録したらどうなる?

フリーターがリクルートエージェントを利用できるのか・・・ その答えは・・・できます。リクルートエージ…

リクルートエージェント、空求人ある?

「空求人」ってご存知ですか?転職を検討されている方は一度は耳にされたことのある言葉なのではない…

リクルートエージェントってどこが良いの?現役エージェントがお答えします!

リクルートエージェントは創業以来約37万名の転職支援実績を持っています。 35年以上にわたって蓄積…

面談後、リクルートエージェントで転職を決めた理由

どの転職エージェントでもしっかりとした実績や実力があり、希望の求人が見つかれば必ず転職できると…

リクルートエージェントは正社員経験のない既卒でも紹介してもらえる?

大手のリクルートエージェントは既卒でも利用は可能なのか。 既卒の方はとっても気になりますよね。…